2021年1月19日火曜日

『闇(ダーク)ネットの住人たち デジタル裏社会の内幕』(ジェイミー・バートレット)

『闇(ダーク)ネットの住人たち デジタル裏社会の内幕』(ジェイミー・バートレット)

『闇(ダーク)ネットの住人たち デジタル裏社会の内幕』(ジェイミー・バートレット)を読んだ。

 ドラッグ闇市場、児童ポルノ、女性ポルノ実況、ネトウヨ、自殺サイト。取材力と臨場感がすごい。廃墟になった紡績工場団地の教会に集うハッカーとか。

 ネット暗部に棲むのはどんな人々でしょう? 狂った奴ら?「私は、本書の主な登場人物のほとんどに、まずオンラインで、次にオフラインで会ったが、より好感が持てたのは常に現実世界の彼らの方だった」。ネットには、フェイストゥフェイスの部分が載りません。そこを想像力が誇張して補ってしまい、相手を怪物に変えてしまいます。正体見たり枯れ尾花なのです。